竹林整備

2014年12月18日

 

ぞうさん2月25日から26日まで埼玉県川口市の農園にて竹林整備の
ボランティアに行って来ました。
防犯上の問題、また県の保護区域に指定されていることも
あり、定期的に整備されているとのこと。

 

伐採の方法を教えてもらいました。
1.竹を倒す方向を決めます。
2.決めたらそれとは逆側に数センチ切り込みを入れます。
3.今度は倒す側にノコギリを入れ,倒れるまで切ります。
4.倒れたら、持ち運びやすいように切り分けます。
5.切り分けたら枝を落として完了です。

 

下の写真は整備は4の工程の写真です。

(写真)竹 伐採

(写真)竹林 整備

伐採後、光が入って風通しもよくなりスッキリ!!
作業後農場の方から竹についていっぱい教えて
いただきました。
竹は実はイネ科。一日に10センチ近く伸びるそうで、
とっても成長が早く管理も大変。。
また竹の花が咲くのは約100年に一度だとか。
竹の花が咲くときはあまりよくないことが起こるとも
言われているそうです。

 

外で作業をして冬なのに汗ダラダラ。。。
けれど整備した後、竹林を通り抜ける風を受けてとっても
リフレッシュしました!!

 

(写真)アボカド 苗木

※おまけ アボカドの苗木です。
コップに水を貼って、目が出たら土に植えるだけ。
マイナス5℃まで耐えるので、冬だけ部屋に入れてあげるそうです。
実が成るまで5年程度。観葉植物としてもよく使われているようです。
みなさんも是非お試しください。

植木のことは神奈川県の植木屋 蛭田造園へご相談ください。

 

PAGE TOP