モミジ。

急に寒くなり、
雨も冷たく外仕事は沁みる季節。
モミジもやっとこ色がつき、
冬支度。

今年は9月の大型台風による塩害で、
モミジの葉もだいぶやられていました。
残った葉も最近の寒さでようやく鮮やかに。

モミジを探しに生産者さんの畑へ。
品種改良されたモミジの種類は多く、
インターネットに載っていても、
生産者が見つからないこともよくあります。

この日は雨模様だったけど、
雨でしっとりと静かな雑木林。落ち着きます。

(写真)目的のチシオモミジ。
写真じゃわかりにくいな。。地味なジャクソンポロックみたい。。
このモミジの特徴は、赤葉の新芽。
真っ赤な新芽は、赤葉系のモミジの中でもとにかく綺麗。
夏にかけて緑色に落ち着き、秋に紅葉する移り際にも味があります。
このチシオモミジは樹形が独特で味がありました。
ここまで育てた生産者さんのこだわりを感じます。

(写真)ハウチワカエデ
葉っぱが大きくいので艶やか。
緑から黄色、オレンジ、赤、綺麗に紅葉。

(写真)アオシダレモミジ
小さくこんもりとしたモミジ。
この黄色は緑の雑木林に映えて綺麗だった。

自然の良い色。
モミジはいいね!

ドウダンツツジの紅葉写真はこちら

神奈川県 藤沢市の植木屋 蛭田造園

PAGE TOP