つくばグリーン

蛭田圭一5月くらいからつくばグリーンの植栽実験を行っています。
植物は環境により生育は異なるので一概には言えませんが。
高麗芝が枯れてしまった部分でどうなるのか。
つくばグリーンの特徴(高麗芝比較)は、

葉色が濃い緑。
日照時間が短くても生育する。
踏まれても傷みが少ない。
成長が早い。

と言われています。
日照時間は、芝の生育にとって重要なポイント。
木の根元などの半日陰になってしまう部分でも、
育つ可能性が増えるということです。
色の好みはでてくるかと思います。
色鉛筆で言えば、黄緑色と緑色。

つくばグリーン

写真)
芝張りから1ヵ月半ほど。
左側の黄緑色が高麗芝、右側の緑色がつくばグリーン。

問題なく順調に育っています。
現状で気づいたことでは、
つくばグリーンは、
葉の伸びが早く、這性(根が横に伸びること)が強いと言うこと。

この猛暑でどうなるか。
今後の成長が楽しみです。

芝生のプランター(シバンター)も造って見ました。

シバンター その1 シバンター シバンター その2

写真1(2ヶ月前)  写真2(現在)  写真3(シバンターwithクローバー)

つくばグリーンの施工例はこちら

造園のことなら藤沢市の蛭田造園へ

PAGE TOP